腰痛・肩こり・ヘルニア・坐骨神経痛・産後の骨盤矯正、どこへ行っても回復されない方へ 慢性症状専門の本格整体院       足利市の整体院 オハナ整体
   足利市の整体院 オハナ整体院 ご予約・お問い合わせ
ホーム   お得キャンペーン   施術コース・オプション   院紹介   施術方法   ご予約   お問い合わせ   アクセス・地図
ヘルニア・坐骨神経痛の方へ  自律神経失調・うつ・パニックの方へ  不妊の方へ  ダイエット目的の方へ  お客様の声  商品&ギフト
【キャンペーン】 オハナ整体院の大切なお客様へお得なキャンペーン実施中!詳細はこちらから!
アンチエイジングと「食」
 
いつまでも若くいたい!」この願望は、今や歳を重ねた女性だけでなく、若い女性や男性など、全ての人が高い関心を持っています。簡単なことではありませんが、オハは出来る限りお手伝いいたします。
アンチエイジングと「ゆがみ」
アンチエイジングと「運動」
アンチエイジングと「思想」
アンチエイジングと「食」
アンチエイジングと「冷え」
アンチエイジングと秘訣
U、アンチエイジングと「食」 
若さを保ち老いを防ぐ食事のとり方はあるのでしょうか?実はあります。誰にでもできて効果のある食事療法があります。 

●少食の恩恵 
少食にすることで得られる恩恵があります。体重の減少ももちろんですが排泄機能が向上し血液がきれいになります。人体には「吸収は排泄を阻害する」という生理上の鉄則があります。食べすぎると食べ物を消化吸収するために血液が胃腸に集中し、排泄器官である大腸や直腸・腎臓・膀胱に血液が供給される力が小さくなりその結果、大便や小便の排泄が悪くなります。これとは逆に少食にしたほうが何と排便が増えます。排泄機が活発に働き排泄機能が上がったわけです。排泄がよくなると血液中の老廃物も少なくなり血液がきれいになります。これできれいな血液が体の全体に供給されることになり自然治癒力も向上します。 

●食と貴女の体質 
貴女の体質は陰性体質ですか?それとも陽性体質? 漢方の考えですが体質にあった食品を食べることが健康で美しくあることにつながるとの教えがあります。身体の冷えやすいひとは身体を温めてくれる食品を食べなさいということです。冷え性の方に多いのが白くてフワフワしたものを好む傾向があります。ケーキ・食パン・牛乳・果物・マヨネーズ・豆腐・生野菜等は陰性食品です。冷え性の人が冷えを呼ぶ食品を好んで食べればますます身体は冷え体調は悪くなり肥満にもなります。 

●体を温める食品と冷やす食品 
【体を冷やす食品】 
‥‥牛乳、白ワイン、うどん、パン、白米、大豆、豆腐、白ゴマ、白砂糖 洋菓子、葉菜、もやし、コーヒー、緑茶、麦茶、酢、マヨネーズ、南方産果物(バナナ・パイナップル・みかん・グレープフルーツ・メロン等)白身の魚や肉、脂身 

【体を温める食品】 
‥‥チーズ、赤ワイン、黒ビール、日本酒、ブランデー、焼酎やウイスキーのお湯割り、そば、黒パン、玄米、小まめ、黒豆、納豆、黒ゴマ、黒砂糖、和菓子、根菜(ゴボウ、ニンジン、レンコン、ネギ、山芋)海草、紅茶、ウーロン茶、塩、味噌、醤油、唐辛子、北方産果物、(リンゴ、サクランボ、ブドウ、プルーン等)、赤身の肉や魚、魚介(エビ、イカ、タコ、貝)佃煮、漬物 

●ダイエットが成功しないのは水分の摂りすぎが原因かも 
水を飲んでも太ってしまうという方がいらっしゃいます。実はこれは正しい表現なんです。ご存知のように人間の体は水分が60%を占めています。体が要求している以上にジュースやお茶等を飲み、水分が体に残ってしまうと「むくみ」になり、体重は増えるのです。体がむくむと体温は低下します。体温が低下すると基礎代謝が12パーセント下がってしまい太りやすくなります。その結果水太り状態になり、体形は洋ナシ型になってしまいます。更に体温が低下すると血液の流れが悪くなり人体を形成する細胞に栄養と酸素が供給しづらくなり健康を害することにつながります。 


ではどうして水をたくさん飲んでしまうのでしょう!いくつかの偏った情報による思い込みからでしょう! 

その1、スーパーモデルはたくさん水を飲んでいるらしいだからお水をたくさん飲めばきれいになるに違いない 
その2、水はゼロカロリーだから体重に影響しない 
その3、水をたくさん飲めば血液がさらさらになり健康になるに違いない 

  余分な水分は→冷える→血液の循環が悪くなる 

この法則を覚えておいてください。 


●生姜紅茶の効果 
体に入ってしまった余分な水分(むくみ)を体の外に出す特効薬があります。それは生姜紅茶です。作り方はいたって簡単!コップにティーバックを入れ カップの上に茶漉しを置きその中にすりおろした生姜を入れてください。その上からお湯を入れてもらえばOKです!甘みは黒砂糖か蜂蜜がいいです。すぐに体がぽかぽかと温まってくることがわかります。生姜紅茶はむくみをとってくれますので体温が上昇し、基礎代謝が上がり体重の減少になります。是非試してください。 

●朝食は食べない 
朝食を食べることは大切なことだといわれていますが本当にそうなのでしょうか?人間の体には仕組みがあります。8時間を区切りにして役割が明確で時代の変化に影響されることがなく自然の摂理がそこにはあります。4:00〜12:00は排泄の時間帯です。 

この時間にしっかり食べてしまうと食べたものを消化することに体は集中してしまいます。本来は排泄するにスタンバイしていた血液の流れは胃腸に集まり腎臓・肺・気管支・膀胱・直腸といった排泄の機能が著しく低下してしまいます。 ですが脳は糖分を必要としますから固形物の代わりに人参りんごジュースか生姜紅茶を飲んで下さい。 

健康のためにサプリメントを摂る。健康にはあれがよい、これがよい!‥‥??????? 食べないほうがよいのです!現在は機能的な社会が形成されています。その結果、体を動かすことが著しく減少しています。以前は意識をしなくても生活の中に運動することや体を動かすことが存在していました。現代は意識的に体を動かすことをしないといけない環境になっているようです。 
 足利市の整体院 
 トータルバランス整体 
オハナ整体院
 ≪完全予約制≫
 営業時間 9:30〜21:00 (日・祝日も開院)
 (最終受付 午後 9:00まで)
 お問い合わせ: メールフォーム
 ご予約: こちらから
 栃木県足利市伊勢南町10-6
 TEL:0284−64−9695
携帯サイト・ご予約・お問い合わせ 足利市 オハナ整体院
ホーム l 全身コース・オプション l 院紹介 l 施術方法 l ご予約 l お問い合わせ l アクセス・営業時間 l 良くある質問 l 守秘義務 l サイトマップ
Copyright. (c) 2010 足利市の整体院 オハナ整体院 All Right Reserved.